【女性】袴で成人式

成人式にはやはり礼装である振袖が華やかで一番多い服装になりますが、スーツやワンピースなどのスタイリッシュで動きやすさを重視したものを選ぶバリエーションが増えている昨今では、まれに袴姿の女性を見かけることがあります。



はっきり言って、袴姿での女性は目立つのです。

大正ロマンを感じさせる袴は、華やかな振袖姿の女性の中でも目立ちます。



どちらかと言うと

「卒業式」のイメージが強い袴なのですが、華やかな柄の入ったものを選べぶことにより、成人式にも充分通用します。



柄は、ふんわりとした色合い(ピンクや白のような明るい色がよいでしょう。)の大き目の矢絣に花をあしらったものや、蘭や椿などの花の柄のものは華やかでいいですね。袴の部分はぼかしタイプやワンポイントで柄入りのものを選んでもいいでしょう。



最近の袴の中には、袖の長さが振袖ほどもあるゴージャスなタイプもありますので、豪華に袴で決めたいと思う人にはお薦めです。

尚、単色(特に紺一色など)で「はいからさん」を感じさせる小さめの矢絣の柄は、いかにも卒業式っぽく成人式にはちょっとくだけ過ぎのような感じがします、避けた方がよいかもしれませんね。

ただ、小物や合わせるものによって、華やかさがでるならよいと思いますが、袴の小さめの柄はどうしても、おちつきすぎになりがちです。



袴の場合、フォーマル感を出すために下は足袋に草履をお薦めします。



卒業式で人気があるブーツは裾丈を短めにしなければなりません。袴でそれをすることとなると、少々カジュアル感が強くなってしまいます。



やはり一生に一度の「儀式」ですから、ある程度のフォーマルさを考えて、相応しく装う必要があるといえるでしょう。

色々と成人式のマナーを押さえた上で、自分の好きな服装を選択してみてくださいね。

スポンサードリンク


検索
 
カテゴリ
リンク集
最近の記事
サイトマップ&検索
成人式のための情報ブログのサイトマップ
成人式のための情報ブログのサイトマップです。記事一覧を示しています
もし何かありましたら、下記よりお調べ下さい
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。